スポーツフォトグラファー YUTAKA氏とキヤノンマーケティングジャパン担当者の対談を、イマーシブ(没入型)コンテンツとして制作。YUTAKA氏の臨場感あふれる作品を存分に堪能しつつ、二度と来ない瞬間を捉えてきたフォトグラファーへの敬意と、ダウンタイムが許されないプロの世界でキヤノンのEOSが果たしてきた役割について、余すところなく伝えました。

CLIENT
キヤノンマーケティングジャパン
2021年6月18日
URL https://ybs.yomiuri.co.jp/cmj/eos/interview1/
STAFF
日高 優子
コーディング(カテル)
鈴木 達也
コーディング(カテル)
高野 千春
デザイン(カテル)
中村 真也
WEBディレクター(カテル)
正本 恭子
取材・執筆
井上 誠視
校閲
國谷 一樹
プロデューサー

CONTACTお問い合わせ

YOMIURI BRAND STUDIOへの仕事のご依頼、お問い合わせ、ご質問はこちら