20〜30代をターゲットに、過労死・過労自死について「自分ごと」化するため、ツイッターや各種ウェブマガジンで働き方に関する作品を多く発表している汐街コナ氏にマンガを依頼しました。予想の10倍を超えるPVに加え、マンガで興味喚起されたユーザーが、続く体験談や識者の意見まで読み込み、高い完読率も達成。アンケート回答率も通常の4倍と、十分にターゲットとエンゲージできた事例です。

CLIENT
日本労働組合総連合会
2018年10月
URL http://ybs.yomiuri.co.jp/jtuc-rengo/karoshi/
STAFF
小梶勝男
取材・記事執筆
飯島寛子
校閲
中村哲也
監修
永山恵介
プランニング
高橋絵里奈
ウェブ制作

CONTACTお問い合わせ

YOMIURI BRAND STUDIOへの仕事のご依頼、お問い合わせ、ご質問はこちら